お問い合わせ  TEL 0561-33-1039

医院案内

  1. ホーム
  2. 医院/院内の様子・診断/治療機器

医院/院内の様子

外観~入り口

  • 外観
    あたたかい木の質感を活かした、ナチュラルな作りです。
  • 駐車場
    6台分の専用駐車場があります。
  • 車寄せ
    雨の日など、濡れずに乗降できるよう、入口前に車寄せを設けました。
  • 入り口
    駐車場から診察室まで段差のないバリアフリー設計です。院内へはスリッパに履き替えてお入りください。

受付~待合室

  • 入口正面
    向かって左が受付、右が待合室です。
  • 書類記入コーナー
    初診問診票など、こちらでゆっくりとご記入いただけるように机と椅子をご用意しました。
  • 待合室
    明るい日差しが差し込む開放的な作りです。木のぬくもりが感じられる天井にしました。
  • ウッドデッキ
    待合室から出入りができます。気候の良い日はこちらで日向ぼっこなどお楽しみいただけます。
  • お手洗い・オムツ替えコーナー
    2つお手洗いをご用意しました。広い方は、車いすの方もゆったりとご利用いただけます。
  • オムツ替えコーナー
    お子さんのおむつが替えられるシートをご用意しております。

診察室~処置室

  • 第一診察室
    メインとなる診察室です。整形外科医の聴診器とも言われる超音波検査機があります。
  • 第二診察室
    もう一つ奥側にある診察室です。簡易手術灯も備え、簡単な小手術も行います。
  • リハビリテーション室
    院内で一番広く、気持ちのよい光が差し込みます。じゅうたん敷の床で足腰への負担が少ないです。
  • 処置・点滴室
    傷やケガの処置を行ったり、点滴を行ったりするお部屋です。

診断・治療機器

診断機器

  • X線撮影装置(レントゲン)
    頭やくび、胸や腰、手足など骨や身体の中の様子を調べる機械です。
  • デジタルX線撮影装置
    低被曝で、検査時間を短く、高画質にレントゲン画像を撮影できる撮影装置です。
  • 超音波診断装置
    妊婦さんにも使える身体にやさしい検査機器で、レントゲンでわからない筋肉や腱、関節の様子を調べます。
  • 骨密度測定装置
    15秒で骨密度を測ることができます。加齢による変化がすくない前腕で計測するので、より精確に診断できます。

治療機器

  • 中周波治療器
    電気を使って筋肉をもみほぐすことができる機械です。痛みの緩和や血流の改善効果もあります。
  • 低周波治療器(SSP)
    「刺さない鍼治療」とも言われます。電気をつかってツボを刺激します。
  • 超音波治療器
    超音波を使って、肩や腰、ひじ、ひざの血流を良くすることで、筋肉痛や関節痛の痛みを改善します。
  • ホットパック温熱器
    ここに入れた保温性の高いパックを使って、温めることで血液の循環を良くしたり、痛みを和らげたりします。
  • 水圧式マッサージ器
    水に浮いているような心地よさで、体をもみほぐし、リラクゼーション効果が得られます。
  • 牽引装置
    腰やくびの痛みに対して、狭くなった骨と骨の感覚を広げて圧迫を軽減します。
  • 超音波骨折治療器
    低出力超音波パルス(LIPUS)という弱い超音波を利用して、早く骨がくっつくように促します。
    骨折ネット:骨折をより早く治す方法

診療設備

  • 医療情報システム
    院内で撮影した画像などをすぐに診察室で確認することができます。自由に画像を拡大・縮小できるので、画像を一緒に見ていただくことができます。
  • 流し台
    ケガや火傷をした時に、傷口を洗い流すのに使用します。
  • 簡易手術灯(無影灯)
    手元に影ができないようにしつつ明るく照らすことができる灯りです。